REASON


REASON 01

私たちが選ばれる理由 01

No.1

60年トップを独走する
タカハシのブランド力

日本がちょうど高度経済成長期を迎える1961年ころ、私たちタカハシガリレイ(当時髙橋工業)は日本で初めて食品を連続ラインで冷却・凍結するトンネルフリーザー®を開発しました。
それは当時の冷却・凍結技術の概念を大きく覆す画期的なシステムとして、食品加工の世界に革新の扉を開くこととなります。
その後60年にわたる歴史において食文化・人々のライフスタイルもめまぐるしく変化し多様化していく中で私たちはどんな時代においても、時代の一歩先を見据えた堅実な研究体制で新たな開発を試み、お客様のニーズに応えたものづくりを続けてまいりました。
  国内トップシェアを誇り、「トンネルフリーザー®のタカハシ」呼ばれるようになった今。
  変わらず私たちが突き詰めていくことは「冷やす」技術でくらしを豊かにすること。
時代は遷り変わっても、変わらないのはパイオニアメーカーの意地と誇り。
タカハシイズムでさらなる技術革新に挑んでまいります。

REASON 02

私たちが選ばれる理由 02

TRUST

納入実績が物語る
確かな信頼

お客様の声が多ければ多いほど、トンネルフリーザー®も進化します。 創業当時はアイスクリーム業界専用機というイメージがありましたが、水練業界や畜肉加工品、パン生地や惣菜など各業界へと販路を広げました。今では実績のない食品業界はないのではとさえ思うほど様々なお客様とお取引をさせていただいており、トンネルフリーザー®の納入実績は3000台以上にものぼります。日本各地・業界問わず、近年では海外のお客様の納入事例も増え続けています。
賞味期限の延長、品質向上、省スペース、衛生管理、省エネ・省人化など。
お客さまの数だけ課題があり、その度に私たちはお客様と共に悩み・解決の一役を担ってきました。

「次もタカハシでおねがいしたい」という言葉をいただくのは信頼の証。これからも私たちは「信頼」の実績を積み上げてまいります。

REASON 03

私たちが選ばれる理由 03

R&D

ご要望に確実に
お応えする食材テスト

タカハシガリレイの強みであるオーダーメイドは機械設計だけではありません。
食品工場研究室の食材テストではお客様のご要望に沿った的確な冷却・凍結方法を提案することで、お客様の商品開発の手助けを致します。開発段階から食材の最適な冷やし方を検討し、お客様の理想に叶った細かな仕様をご提案する事こそが真のオーダーメイドだと確信しているからです。
タカハシガリレイの食品工場研究室ではトンネルフリーザー®をはじめ 加熱機器、前後ラインや解凍庫までも設置し、よりお客様の生産環境に近い状態でテストできる空間です。実機を使用した食材テストもはご納得いただける結果が出るまで何度でも対応させていただきます。
また専門部署による、食材から見たトンネルフリーザー®の研究を行っております。「食材にとって最適な冷やし方は何か?」ここに食材の声を聴くという意味が込められています。長く使っていただくものだからこそ妥協せずにこだわりたい。タカハシの最大の強みであるハード面のみならずソフト面も含めた両方向からお客様のご要望を叶えるオーダーメイドの本質がここにあるのです。

REASON 04

私たちが選ばれる理由 04

COLD
CHAIN

ガリレイグループ最大の強み
「トータルエンジニアリング力」

ガリレイグループ最大の強みである「トータルエンジニアリング力」で 産地から食卓までのあらゆるシーンで食の安全、安心をお届け致します。 ガリレイグループは、お客様の抱えている課題から解決策を共に考え、提案・計画・設計・施工・メンテナンスまでをトータルコーディネートし、グループ内で完結できるエンジニアリング力が最大の魅力です。

≪ガリレイグループ≫

フクシマガリレイ:
食品工場・冷凍冷蔵倉庫などのエンジニアリング、外食・スーパーマーケットの店舗環境、厨房設計、冷凍冷蔵庫・ショーケースなど
タカハシガリレイ:
食品の冷却・凍結装置
ガリレイパネルクリエイト:
断熱クリーンパネル
ショウケンガリレイ:
連続自動ライン設備

先ずはお客様の課題からお聞かせください。ガリレイグループのネットワークを活かし、お客様の満足のいく課題解決をご提案させて頂きます。 ここに新たなガリレイグループが始まり、グループシナジーでお客様のニーズにお応えします。

冷却・凍結テスト

テストラボでは実機による
凍結テストを実施。
お気軽にご利用ください。

お問い合わせ・ご質問

お電話または専用フォームから
お気軽にご連絡ください。
TEL : 06-6471-0851