CASE

株式会社クイックス様

トンネルフリーザー®と"NOBRAC"(ノブラック)の導入で圧倒的な環境性能と経済性!

  • 肉・肉加工品
  • 冷凍
  • 環境・エコ
  • 業務効率化

今回導入を検討した背景や、当時の業務における課題について教えてください

製造調整が複雑で難しく生産が間に合わない

現在は、新工場で稼働していますが、以前の工場では緩慢凍結でのIQF商品の製造工程が複雑で、作業日数や人員もかかってしまい、作業日程や作業員の調整が難しく供給が追い付かないこともありました。
供給を追い付かそうとするとさらに調整が必要となり、、、、と頭を痛めておりました。
そのことが要因で、他の作業や生産にも影響が出ている状態となっていました。

弊社にお声掛けいただいた背景はなんでしょうか。

新工場の建設をきっかけに

新工場建設にあたり、先ほどの問題を解決できないかと考えていました。
さらに、従業員を増やさずに生産量を増すために、機械化出来るところを模索しておりました。
以前より御社とお付き合いがありましたので担当営業の方にご相談させて頂きました。

導入を決意いただいたポイントはなんでしょうか。

商品テストでの結果と製品能力や能力面で決定

テスト段階で何度かサンプルを送り、細かい食材のデータ(資料)をいただいたことや、その他についても親身になってご対応いただきました。また、環境を配慮した自然冷媒の冷凍機のご提案やトンネルフリーザーの能力面でも納得することができ導入を決めました。

導入後の成果・効果について教えてください。

滞留時間が無くなりました

トンネルフリーザを導入することで、工程間の滞留時間が無くなりました。そのことで、時間の削減や微生物の繁殖の懸念がなくなりました。

作業効率化にも貢献しています

導入前に2日かかって作業していた工程が1日で完結できようになりました。さらに、作業人員も半数
近くまで削減ができました。それに伴い凍結庫のスペース確保ができ他の商品を製造することが可能になり、計画通りの以上の成果が出ています。

従業員様の声をお聴かせください。

作業効率(時間の短縮)ができ、今まで手間の掛かっていた商品が半分の時間で出来る事で、作業員もとても嬉しくやりがいを感じております。
また、取り扱いも難しくなく、清掃もコンパクトタイプなのでCIP洗浄がなくても苦にはならないとの声もあります。
導入後のアフターフォローしっかりしてるのでさすがタカハシガリレイ様様です。

VOICE

昨今は、SDGsの観点でフードロスを削減する事が話題になっております。
また、通販、外食とも個食、IQF商品需要が多く、今回導入させて頂きましたトンネルフリーザーでの仕事も増えそうです。
今回導入した冷凍機が冷媒ガスがco2なので環境にも優しく弊社としても大満足しております。今後ともよろしくお願いいたします。

PROFILE

納入地域
福岡県糟屋郡
対象商品
IQF商品(バラ凍結品)チャーシュー、ボイル済み豚肉
導入機種

冷却・凍結テスト

テストラボでは実機による
凍結テストを実施。
お気軽にご利用ください。

お問い合わせ・ご質問

お電話または専用フォームから
お気軽にご連絡ください。
TEL : 06-6471-0851